新会社法定款

今回の新会社法の施行によって、様々な規制緩和が行なわれ、会社の選択肢は大きく広がりました。その結果、経営の自由度は大幅に向上しました。

 

会社定款に定めれば、それぞれの会社の独自のルールを設ける事が出来るようになったのです。

 

今までの定款は、一般的な雛形をベースとして事業内容の欄だけしか会社の特徴を表していませんでしたが、これからの定款は、会社自身が定款に何を定めるかによって、その会社の特徴を表す事が出来ます。

トップへ戻る